きち日記

kitiniki.exblog.jp

ただの日記。ただの日常。平凡万歳。

ブログトップ

フジロック2015、ひとり反省会。<過ごし方編 1回目>

とにかく、炎天下と極寒両方を体感するフジロックは
病弱よわよわボディには過酷なイベント。
でも、自然の中で音楽と風と緑と(できれば酒)を楽しむのは
本当に気持ちがいいんだよね。

e0349600_15011404.jpg
△必死のジャンプ。気持ちよさそうに……見えるといいな……△

海外旅行並の金額をかけても行きたい、
(いや、むしろ近場の海外旅行より金はかかってる気がする……)
非日常体験なのですよ。

でも、私は今回デカいミスを犯した。
過酷、過酷とわかっていながら、
私、前日徹夜してしまったのよね。
その時点で初日、早々にくたばること決定。

暑さと寝不足の中、
いったい私はどんな行動をしたのだろう?
思い出せる範囲で行動を書き起こしてみた。

その結果、さらに反省すべきことが見えてきたよ。。。

※ちなみにグリーンとかアバロンとかは、
ステージやエリアの名前。
詳しくは、フジロック2015のサイトから
「ステージ・施設」のページを見てくださいな。

■初日

12:30ごろ 現地到着

グリーンステージ前に基地を設置して解散。
ちなみに基地とは、ブルーシートをひいただけの集合場所。
グリーンステージでアーティストをのんびり見たいときの席になったり、
持ち運ばない荷物を置く、荷物置き場になったりしている。

13:40ごろ ホワイトステージにてペトロールズの最後の曲をみる。

気になるバンドなので、ちょっとだけでも見れてよかった!

14:00ごろ アバロン付近でかるく立ち食いランチ。
e0349600_12542138.jpg
△ピントまちがってる!しらす丼を食べましたよ。普通です△
そのまま、アバロン付近のお店を回遊。

14:20 ホワイトステージにて待機。

持ってきた椅子を初めて使った。
即「これは、失敗した!」と後悔する。
e0349600_12560374.jpg
△サニーデイを待ってる人たち△

14:40 ホワイトステージでサニーデイサービスのライブを満喫。

ちなみに今回のマイ・ベストアクトは彼らです。
15年以上ぶりにサニーデイを聞けたこと。
なにより、昔よりも生き生きと3人が演奏していることに感動した。
解散前は「私、なんできちゃったかな……」と思うようなライブだったような。。
本当に、復活してよかったねえ。
しかも、ほとんど昔の曲をやってくれたところにサービス精神を感じたよ。

余韻にどっぷり浸りながらグリーン方面へ。

15:40ごろ 移動しながら、あれこれ遊ぶ。

グリーンステージ近くのゴミ分別所でボランティアをしたり、
タワレコのソーシャル投稿をしたりして、タオルをゲット。

これらのタオルが後々、温泉に行くときに活用された。

16:50 グリーンステージでワンオクロックを遠くから眺める。

どこかの社長がこのバンドのことを「ワンオーケーロック」と呼んだ話で爆笑。
間違ってないけど。難しいけど。
誰か、事前に仕込んであげなかったのか!

このころ、苗場食堂で毎年恒例・五平餅を購入。
グリーンの基地でみんなに振る舞う。
e0349600_16403562.jpg
△Photo by えーりぃさん。五平餅で何かを供養しようとしている図△


17:00 体力の限界を感じ、宿の鍵をもって徒歩で撤退。

苗場食堂で適当にごはんを食べて撤退。
とろろごはんをいただいた。味はふつうだった。
てか、砂まみれ&猛暑のなかで白飯チョイスは間違いだった。

とにかく。
徹夜明けのフジは辛かった。
このあと、宿の風呂に入り、爆睡。
初日はこうして終わってしまった。

<2回目へ続く>

by kitikitinikki | 2015-08-01 06:00 | 旅行