きち日記

kitiniki.exblog.jp

ただの日記。ただの日常。平凡万歳。

ブログトップ

【本ログ】えぐみも楽しめる少女マンガ『溺れるナイフ』。

読書ログと勝手な独り言。
読んでいて面白かったマンガを記録中。


芸能人な美少女がいて、
美少年がいて、爽やか少年がいて、レイプ(未遂)事件とかあって……。

こうやって項目を並べると
なんかちょいと前の少女マンガっぽいにおいがする。
ベタな少女マンガというか。

平たく書いちゃうとベタになってしまうけど、
マンガにすると、ベタじゃない。
独特のジョージ朝倉な空気感がどっしりと覆っている。

設定はさておいて。

小学校から高校まで
少年少女がえぐく変化していく様は
見応えがある。

ピュアな成長、ではない。
いや、ピュアピュアなところもあるけど。

嫉妬もいやらしさも悔しさもやるせなさも
ちゃんと含まれている。
そういった、リアルにありそうでなさそうで、
やっぱりありそうな生々しさがマンガの面白さ。

完結しているのもいい。
ちゃんと救いがあるのもいい。
ちょっとえぐみのある果物とか野菜みたいな味の作品だった。

ダウナーな梅雨に読むには、ピッタリだったよ。


by kitikitinikki | 2015-07-15 10:50 | マンガ